【L’Arc】 Sell my Soul レビュー【ラルク】

ray

ど〜もtoniemonです☆

今回はアルバム『ray』に収録されているSell my Soulのレビューを書いていきます。

 

スポンサーリンク

曲データ

作詞:hyde 作曲:ken 編曲:L’Arc〜en〜Ciel & Hajime Okano

収録アルバム:ray

再生時間:4分39秒

スポンサーリンク

レビュー

イントロのピアノが印象的な曲。

ジャズっぽい雰囲気があり、全体的にノスタルジックな仕上がりとなっています。

 

歌詞の内容は「魂を売ってでも、君に会いたい」という感じでしょうか。

 

曲の雰囲気から、中世ヨーロッパの夕方をイメージします。

なんかドラキュラでもいそうな感じの。

 

 

スポンサーリンク

カラオケ

カラオケの難易度 ★★★★☆

 

個人的には歌にくい印象のある曲です。

サビの部分の裏声から、張りのある声の切り替えが難しいです。

 

スポンサーリンク

ギター

ギターの難易度 ★★★☆☆

 

サビまでは指弾きで、サビはピックで弾きます。

kenはライブでは、サビの部分を単音パートのところを弾いています。

 

自分は指弾きが苦手なので、いまだにすべてピックで弾いていますが、kenのコピーをしようと思う人はぜひ指弾きにもチャレンジしてみてください。

 

ではでは~

コメント

タイトルとURLをコピーしました