【L’Arc】finale レビュー【ラルク】

REAL
スポンサーリンク

曲データ

作詞:hyde
作曲:tetsu
編曲:L’Arc~en~Ciel & Hajime Okano
収録アルバム:REAL
再生時間:6分26秒

スポンサーリンク

レビュー

NEO UNIVERSEと同時に両A面シングルとして収録されました。
曲調はNEO UNIVERSEと対照的にダークなイメージの仕上がりとなっています。
映画『リング0 バースデイ』のタイアップ曲にもなっていて、このダークさが映画にもマッチしています。

メロディの途中で聞こえてくるギターが、ストリングスのような使い方をしているのが面白い仕上がりになっています。
重厚感を出すために、このギターは全ての弦のキーが1つ下がっています。

スポンサーリンク

カラオケ

カラオケの難易度 ★★★★☆

カラオケのポイントとしては、サビのファルセットからの高音域のところになります。
歌詞で言うと、『眩しすぎて』のところですね。
ここが声が出ずにファルセットが続いてしまうと、カッコよさは半減以下になってしまいます。
声が出ない場合は、キーを下げるようにしましょう。

サビ以外は、ゆったりとしたリズムなので、丁寧に歌うようにしましょう。
楽器の音が少ない分、雑なところが目立ってしまいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました