【L’Arc】 HEAVEN’S DRIVE レビュー【ラルク】

ark

ど〜もtoniemonです☆

今回は1999年にシングルとして発売されたHEAVEN’S DRIVEについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

曲データ

作詞:hyde 作曲:hyde 編曲:L’Arc〜en〜Ciel & Hajime Okano

収録アルバム:ark

再生時間:4分15秒

スポンサーリンク

レビュー

ロック感が溢れ、攻撃的な一曲。

この曲は何と言ってもドラムから始まるイントロが一気に曲のかっこよさを盛り上げています。

サビはAメロのロックな感じから少しキャッチーな感じに変わり、心地良ささえ感じさせています。

ライブでも比較的良く演奏され、サビの部分でファンが「ride on heaven’s drive」の部分を歌う事も多い。

hydeがギターを持って歌う、数少ない曲でもあります。

自分はCDの原曲よりも少しスピードアップしたライブバージョンの方が、この曲が良いなぁと思っています。

スポンサーリンク

カラオケ

カラオケの難易度 ★★★★☆

この曲をカッコ良く歌うのは、難しいなぁといつも感じます。

程よくシャウト気味に歌うと良いのかも。

 

スポンサーリンク

ギター

ギターの難易度 ★★★☆☆

やはりイントロから続くサビまで続く、リフをいかにカッコ良くできるかがポイントではないでしょうか。

カッティングのところを切れ味良く弾く事で、メリハリが効かせる事を心がける事が大事です。

カッティングがうまくできてないとぼやけてしまいがちなので・・・

ギターソロは早弾き部分がしっかり弾ける事が大切ですが、自分の場合はまだうまく弾けていないので、ワウを使ってごまかしてます(笑)

 

スポンサーリンク

ベース

ベースの難易度 ★★★★★

ベースがイントロからサビまで暴れまくってて、難しいです。

パターンを覚えて、しっかり練習すれば弾けそうな感じはします。

まだ自分は弾けていないですが・・・

 

ではでは〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました