【L’Arc】XXX レビュー【ラルク】

BUTTERFLY

ど~もtoniemonです☆
今回はXXXのレビュー記事を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

曲データ

作詞:hyde
作曲:hyde
編曲: L’Arc〜en〜Ciel & Hajime Okano
収録アルバム:BUTTERFLY
再生時間:4分6秒

スポンサーリンク

レビュー

hydeがかなりの時間をかけてアレンジにこだわった1曲です。
大人のテイスト感満載になっています。

直球ロックではなく、R&Bテイストが含まれているので、そのような雰囲気が漂ってくるのかもしれません。

このような幅広い音楽性がラルクの魅力の一つですね。

Xが10を表すこともあり、XXXでは30になるので、30周年記念ライブのラピバでは、1曲目に演奏されました。

ライブでも割と演奏される確率は高く、この曲が始まるとサイリウムライトを2本持って「X」にしているファンを多くみたりします。

ちなみに曲のタイトルは「キス キス キス」と呼びます。
「エックス エックス エックス」ではないので、ご注意を。

スポンサーリンク

カラオケ

カラオケの難易度 ★★★★☆

項目キー該当する歌詞の部分
最低音mid1Gべらすヴェルベット
地声最高音hiB♭Feel いとしいどに
ファルセット最高音hiDせつない いきをわれるほど



サビがかなり高めになっています。
けっこう苦しいかもしれません。

あと、コーラスの部分とうまく歌いわけた方が良いかもですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました