【L’Arc】Lover boy レビュー【ラルク】

SMILE
スポンサーリンク

曲データ

作詞:ken
作曲:ken
編曲:L’Arc~en~Ciel & Hajime Okano
収録アルバム:SMILE
再生時間:4分46秒

スポンサーリンク

レビュー

ラルクで初めてkenが作詞した曲になります。
同じようなギターリフが大部分を占める面白い曲です。

またベースも所々で大きな存在感を出しています。
1番と2番の間の部分。
ベースのハーモニクスという奏法でアクセントを入れてます。

次が2番の後のベースソロ。
ここでは大きな存在感を出してますね。

この曲は後にKenのソロライブで、セルフカバーもされています。

スポンサーリンク

カラオケ

カラオケの難易度:★★☆☆☆

ラルクの曲の中ではきつくなるような高音もなく、全体を通して音程差も無いので、歌いやすい曲になります。
逆に音程に抑揚がない分、カッコよさを出すのが難しいかもしれません。

スポンサーリンク

ギター

ギターの難易度:★★★☆☆

全体を通して同じようなギターリフの繰り返しなので、イントロが弾けるようになれば7割ぐらいは弾けるようになる曲です。
そのギターリフですが、少し指のストレッチが大変かもしれません。
できる限り指の形は崩さずに弾けるように練習してみましょう。
ただ個人的には、カッチリ弾くより少しノイズが混じった荒々しい方がカッコ良いかなと思って弾いてます。

ギターソロは速弾きもあるので、完コピしようとすると少々大変です。
でも難しいなと思う場合は、雰囲気が近くなるようには弾くことができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました