【HYDE】 HYDE LIVE 2018 @Zepp Osaka Bayside 行ってきた~!【ハイド】

HYDE

ど~もtoniemonです☆

 

2018年7月29日(日)に行われたHYDEのライブに参戦してきたので、その感想を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

セットリスト

  1. FAKE DIVINE
  2. AFTER LIGHT
  3. LIPS
  4. INSIDE OF ME
  5. OUT
  6. DAMNED
  7. SET IN STONE
  8. ZIPANG
  9. WHO’S GONNA SAVE US
  10. UNDERWORLD
  11. RISE OR DIE
  12. LION
  13. TWO FACE
  14. DEVIL SIDE
  15. MIDNIGHT CELEBRATION Ⅱ

EN

  1. KISS OF DEATH
  2. AHEAD
  3. RISE UP
  4. Ordinary World

 

スポンサーリンク

台風が来ていたけど・・・

台風が来ていたのが心配でしたが、朝には大阪を過ぎたので、大丈夫でした。

 

Zepp Osaka BaysideはJRゆめ咲線に乗らないといけないのですが、その電車も問題なく運行しているのを朝のうちに確認できたので、安心しました。

 

一部電車が見合わせ、遅延していたので、影響があった人も多かったかもしれません。

 

スポンサーリンク

ライブ会場に着いて、開場するまで

ライブ会場のZepp Osaka Baysideには14時半頃に到着しました。

 

 

会場に着いて、グッズ売り場に行きましたが、そんなに混雑もしていなくて、すぐにグッズを買うことができました。

今回はTOUR Tシャツ、マフラータオル、リストバンドを買いました。

そして、500円のガチャガチャをしましたが、トートバッグが当たりました!

グッズを買った時、帰る時にグッズを入れて持って帰る袋を持ってくるのを忘れた~って思ってたので、ちょうど良かったですw

 

クレーンゲームは他の人がやっているのを見て、「難しそう」って思ってやめちゃいましたw

PICKが欲しかったんですけど、もともとクレーンゲーム苦手やし、無理って思って諦めちゃいました。

運よくクレーンでカプセルを捕まえて取れても、中にPICKが入っているとは限らないし・・・

 

グッズ買うのにもっと時間かかるかと思ってたのが、意外とすんなり買い終えたので、時間が思ったより余ってしまいました。

 

で、時間潰しにライブ会場近くにあるホテル ユニバーサル ポートへ。

ホテルの中はミニオンだらけでした。

 

 

 

お土産も少し売っていたので、ミニオン好きな人は行ってみるのも良いかもしれません。

ロビーを探索するだけでもミニオン好きにはたまらないかも。

 

スポンサーリンク

いざライブ会場の中へ

立ってるだけ汗をかくぐらい暑い中、順番待ちをして、いよいよ会場近くへ。

 

初めてのZepp Osaka Baysideということで、あまり要領がわかってなかったですが、入り口での人の押し合いがヤバい・・・

 

もう少し順番守って入場したら良いのにと思ってしまいました。

まぁみんなできる限り早く入場して、前の方を確保したいんだろうけど。

 

もみくちゃにされながらも入場して、ドリンクを受け取って、真ん中ぐらいの位置を確保。

 

ライブが始まるまで待っている時のドキドキ感がいつも楽しいんですよね~。

HYDEのソロライブは黒ミサしか行ったことが無く、VAMPSのライブも行ったことが無かったので、かなり楽しみにしながら待ってました。

 

スポンサーリンク

ライブの感想

ライブの感想を一言で言うと、「熱かった」です!

いやぁ~楽しかった!

 

まだ音源化されてなくて知らない曲も多かったですが、個人的には好きな感じの曲が多かったです。

早くCD出してくれないかなぁ~。

 

ラルクとはまた違う雰囲気で、こういうのもたまには良いですね!

 

今回MCで気になった発言がありました。

それが「このバンドで世界を震撼させたい」という発言です。

これを聞いた時に、やはりしばらくラルクの方の活動は無いんだろうなぁと思ってしまいました。

できれば、ラルクとHYDEソロと両輪で活動してくれるとファンとしては嬉しいのですが、なかなか難しいんでしょう。

 

追加公演も発表されたので、行きたいと思ってる人はぜひぜひ行ってください!

 

ではでは~

コメント

タイトルとURLをコピーしました