【HYDE】HYDE Christmas Concert 2017 – 黑ミサ TOKYO  行ってきた~ その1 【ハイド】

HYDE

ど~もtoniemonです☆

2017年12月23日と24日に開催された『HYDE Christmas Concert 2017 – 黑ミサ TOKYO』のうち、23日のコンサートに行ってきたので、そのレポートをお届けします。

先に結論から言うと、今回のライブはかなり良かったです。

絶対に映像化して欲しいコンサートとなりました!

 

コンサート当日の動きをレポートしていきます。

 

スポンサーリンク

いざ、東京へ!

今回は、飛行機(JAL)で東京の方へ向かいました。

ホテルとセットにすると、結構お得で、コストが新幹線とそんなに変わらなかったりします。

写真は伊丹空港のマスコットの『そらやん』

クリスマスが近いので、クリスマス用にデコレーションされてます。

そして飛行機に乗って、羽田空港へ!

 

スポンサーリンク

幕張メッセ到着!

羽田空港からはバスに乗って、幕張へ。

時間は1時間ぐらいで行けます。

この日は、Hydeのコンサート以外にも、グラブルのイベントとか、ダンス大会とか、インターンのイベントとかで会場周辺は少しカオスな状況になってました。

 

会場に到着すると、まずはグッズを買いにグッズ販売会場へ。

かなりの行列・・・

 

 

会場ではRoentgenのEnglish Ver.が流れてました。

行列で待っている間に続々と売り切れの情報が・・・

欲しいと思っていたギターのキーホルダーも残念ながら、売り切れに・・・

サンプルが置いてましたが、かなりクオリティが高くさらに欲しかったのに!という思いばかりが募る事態に・・・

しかし、通販でグッズ販売をすることが決定したみたいなので、会場で買えなかった人も通販で欲しいものは買っちゃいましょう!

 

 

グッズ販売会場ではその他にも、ツリーがあったり、

 

お祝いの花が飾られてました。

やっぱり、YOSHIKIがかなり目立ってましたね。

GLAYやシドなどもありましたよ。

 

スポンサーリンク

そして、コンサート

コンサート会場はかなり薄暗く、『ミサ』っていう雰囲気が強かったです。

教会に流れてそうな合唱(?)のようなものが始まるまで流れてました。

正直、本当に暗かったので、自分の席を見つけるのが大変でした(笑)

スマホのライトで照らしながら、席に書かれている番号を確認する人を多く見ました。

 

コンサートが始まったのは17時15分過ぎぐらいだったと思います。

『UNEXPECTED』が流れてきて、オーケストラメンバーがステージに入って、準備をし、最後にHYDEが入ってくるといった感じになりました。

いつものラルクのライブだと、「キャー!」といった歓声が至る所から聞こえるのですが、会場の雰囲気もあり、じっと見守る感じでした。

 

1.WHITE SONG

そして、1曲目は『WHITE SONG』。

まずはイントロで生オーケストラの凄さに圧倒されました。

そしてそこにHYDEの歌声が重なる。

1番のサビが終わった時には、このコンサートはすごいものなるだろうという、予感がすでにしてました。

 

2.SECRET LETTERS

2曲目は『SECRET LETTERS』

イントロを聞いてすぐにこの曲だとわかりましたが、この曲をやってくれるのか~っていうのが最初の感想でした。

HYDEのサビの裏声も綺麗に響いて心にグッとくるし、改めてHYDEの凄さを感じました。

2曲が終わったところで、MCが入りました。

MCの内容は今回のコンサートの説明みたいなものだったかな?

(あんまり覚えてなくてすいません・・・

思い出したら、追記します)

 

今回のレポートはまだ先が長そうなので、一旦ここで区切って、次書きます!

 

ではでは~

 

※追記

次のレポートをUPしました。

【HYDE】HYDE Christmas Concert 2017 - 黑ミサ TOKYO  行ってきた~ その2 【ハイド】
ど~もtoniemonです☆ HYDE Christmas Concert 2017 - 黑ミサ TOKYOのレポートの第2回です。 ※第1回は です。 コンサートのレポートの続き 3.ANGEL'S TALE...

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました