【HYDE】HYDE Christmas Concert 2017 – 黑ミサ TOKYO  行ってきた~ その2 【ハイド】

HYDE

ど~もtoniemonです☆

HYDE Christmas Concert 2017 – 黑ミサ TOKYOのレポートの第2回です。

※第1回は

【HYDE】HYDE Christmas Concert 2017 - 黑ミサ TOKYO  行ってきた~ その1 【ハイド】
ど~もtoniemonです☆ 2017年12月23日と24日に開催された『HYDE Christmas Concert 2017 - 黑ミサ TOKYO』のうち、23日のコンサートに行ってきたので、そのレポートをお届けします。 ...

です。

スポンサーリンク

コンサートのレポートの続き

3.ANGEL’S TALE

3曲目はHYDEがクリスマスにこんな曲が聞きたいと思って作ったANGEL’S TALEが披露されました。

クリスマスソングって割とアップテンポの曲が多かったりしますが、この曲のようなしっとりとしたクリスマスソングも良いなぁと思わせる曲です。

 

4.THE CAPE OF STORMS

これまでの曲とは違って、力強さを感じさせるTHE CAPE OF STORMS。

この曲もやはり生オーケストラとマッチしてました。

 

5.EVERGREEN

この曲の前でMCがあったのですが、そこではこの曲にまつわるエピソードを披露してくれました。

この曲ではまわりからすすり泣く人が続出するような感じになってました。

それほど素晴らしかったです。

 

6.SHALLOW SLEEP

Roentgenに収録されているシングル曲で一番好きな曲だったので、これをやってくれてめっちゃ嬉しかったです。

なんとなく、この曲はこのコンサートではしないかもって勝手に思ってたので・・・

オーケストラアレンジも新鮮でした。

オーケストラだと壮大な感じがより強く出てきます。

 

7.Forbidden Colours

ここからカバー曲が披露されます。

まずは邦題で「禁じられた色彩」のForbidden Colours。

坂本龍一の「戦場のメリークリスマス」に詞をつけたものです。

戦場のメリークリスマスは知っていたので、この曲もすごく新鮮に感じました。

 

8.DEPARTURES

そしてカバー曲の2曲目はglobeのDEPARTURES。

昔、globeが好きだったこともあって、HYDEがこの曲をカバーするってなった時、どんな感じになるのかすごくワクワクしてました。

そして曲を聞いてみて、「やっぱHYDEすげ~」って感動しました。

このコンサートでも、綺麗に歌い上げて、この曲が持つ世界観を伝えてくれました。

カバー曲も見事に歌いこなせるHYDEってやっぱりすげ~。

 

9.VAMPIRE’S LOVE

ピアノのソロから、この曲のイントロが始まった時、少し鳥肌が立ちました。

この曲のイントロのピアノが好きなんです。

このコンサートでVAMPSの曲をするなら、この曲はするだろうなぁ~って予想はしていたので、予想通りではありましたが、オーケストラバージョンだとまた違いますね。

 

ここで、今回のコンサートの半分です。

次の曲からとうとうkenが加わって、ラルクの曲が始まります。

 

【HYDE】HYDE Christmas Concert 2017 - 黑ミサ TOKYO  行ってきた~ その3 【ハイド】
ど~もtoniemonです☆ HYDE Christmas Concert 2017 - 黑ミサ TOKYOのレポートの第3回です。 ※第1回は ※第2回は です。 コンサートのレポートの続き V...

 

ではでは~

コメント

タイトルとURLをコピーしました