【L’Arc】 ガラス玉 レビュー【ラルク】

heavenly

ど〜もtoniemonです☆

今回はアルバム『heavenly』に収録されているガラス玉のレビューを書いていきます。

 

スポンサーリンク

曲データ

作詞:hyde 作曲:ken 編曲:L’Arc〜en〜Ciel

収録アルバム:heavenly

再生時間:5分6秒

スポンサーリンク

レビュー

曲の始まりの30秒ぐらいは波の音から始まり、静かな感じでAメロに繋がっていきます。

サビでは一気に盛り上がり、最後はまた静かに終わって行く・・・

『静』と『動』のコントラストが曲を大きく印象付けています。

 

この曲の歌詞に注目すると、水の中にいるようなイメージができます。

曲のタイトルである『ガラス玉』は水の中で吐き出した息のことです。

ぶくぶくと吐き出された息が、透明で丸い形をしていることからガラス玉に例えられています。

 

この曲は巷では、入水自殺の歌だと解釈がよくされています。

水の中で徐々に意識が薄らいでいくような描写がされているので、そのような解釈が多いのも納得です。

 

スポンサーリンク

カラオケ

カラオケの難易度 ★★★★☆

 

音程的にはそこまで高く無いと思うので、歌いやすい曲だと思います。

Aメロなどの部分は曲調的に静かな部分なので、いかに繊細に歌えるかがポイントです。

逆にサビに入ると力強い歌声に切り替えることが大事になってきます。

 

スポンサーリンク

ギター

ギターの難易度 ★★★★☆

 

サビまでのアルペジオ、サビのリフに特に難しいところは無いので、すぐに弾けるようになると思います。

 

難しいのはギターソロ。

これを完コピするのは難しいです。

雰囲気だけ掴んで、簡略化・アレンジするのもありだと思います。

 

 

 

ではでは~

コメント

タイトルとURLをコピーしました