【L’Arc】Spirit dreams inside レビュー【ラルク】

SMILE
スポンサーリンク

曲データ

作詞:hyde
作曲:hyde
編曲:L’Arc~en~Ciel & Hajime Okano
収録アルバム:SMILE
再生時間:3分46秒

スポンサーリンク

レビュー

ミディアムテンポのストレートなロックナンバー。
ギターサウンドが割と前面に出てきているような曲です。

左チャンネルのアコースティックギターが曲をまとめている印象を受けます。
ベースはイントロから暴れている感じがしますが、2番のサビの後のベースソロでは俄然存在感を強めています。

日本語歌詞にした方は、『Spirit dreams inside -another dream-』というタイトルでシングル化されました。
個人的には、英語歌詞の『Spirit dreams inside』の方が、曲の雰囲気に合っている感じがして好きですね。
どちらが良いかは意見が分かれるかもしれませんが。

アルバム『REAL』発売後、各メンバーのソロ活動が本格的に始まる前の最後のリリースにもなった曲です。
ここから『READY STEADY GO』までの間、ラルクとしての新曲リリースが止まりました。
この間、ラルク解散説がいろいろと流れている時期でもありました。

またこの曲で注目されたのが、MVです。
全編CGのMVとなっています。
この曲のタイアップになったファイナルファンタジーの映画が全編CGだったこともあり、その流れでCG作品になっています。
今では全編CGはそんなに珍しいこともありませんが、当時は最先端な感じがしてました。

近年ではライブで演奏されていないこともあって、ライブで演奏して欲しいと思っているファンも多い曲です。

スポンサーリンク

カラオケ

カラオケの難易度 ★★★☆☆

音域で言うと、ラルクの中では比較的歌いやすい方になります。
音域でキツイところは、『Deep inside I go』のところになると思います。

英語歌詞なので、英語が苦手な人は事前に発音を覚えていた方が良いです。
カラオケの歌詞表示のカタカナ表記はあんまり良く無いことが多いので・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました